当社の特長

HOME > 当社の特長

時代が求める工業量塗料のニーズに人と技術の総合力で応える。

次々と世に送り出される工業用製品の品質を支えている
塗料に対する技術。経験に裏打ちされた知識とモノづく
りにかける情熱が、新たな事業領域への推進力となり、
より高い付加価値を生み出す源泉となっています。

専門メーカーとしての半世紀の実績

当社は、国内でいち早く真空蒸着用塗料
の研究に着手し、開発を行ってきました。なかでも車輌用の反射鏡用塗料は、大手
自動車ランプメーカーをはじめ、多くの
納入実績をあげています。

技術力を生かす充実の設備

超深度レーザー顕微鏡やフーリエ変換赤
外分光光度計など、品質を確保するため
の研究開発設備を完備。工業用塗料製作
の分野で培ってきた技術力を最大限に発
揮できる最良の環境を整えています。

市場ニーズに適応した独自の開発力

ダイレクト・マーケティングによる市場
調査・情報分析を積極的に展開。調査に
基づいた独自の発想で「いま、市場では
何が求められているのか」を見極め、新
製品開発に生かしています。

営業・技術・製造が一体となった製品開発

塗料は、塗膜になってはじめてその価値
が見出されるもの。塗料の創り手と塗り
手の技術が融合してこそ、価値のある塗
膜が生まれます。当社では営業・技術・
製造の各部門が連携し、一体となってお
客様のご要望にお応えします。

 

超深度レーザー顕微鏡

超深度レーザー顕微鏡

塗料の付着物確認や塗膜異常の際、カラー超深度画像で細部を即時に解析できる顕微鏡。

 

フーリエ変換赤外分光光度計

フーリエ変換赤外分光光度計

化学・医薬・電子・半導体など、さまざまな分野で物質の構造解析に利用されている光度計。塗料・塗膜の微細部までを正確に測定・解析します。

 

ISO9001認証取得

ISO9001:2000認証取得

品質マネジメントシステムの国際規格ISO9001の認証を取得。
(本社工場、土気工場)
今後も品質マネジメントシステムの維持・改善を実施し、製品の品質向上に努めてまいります。

 

2015年 土気工場敷地内に研究棟が完成

2008年より稼働しております土気工場の敷地内に新たに研究棟が完成し、技術課が移転しました。
開発の体制を増強し、設備を充実させ、今まで蓄積した蒸着用塗料の更なる品質・性能の向上と、今までのノウハウを生かし蒸着上の加飾、プラスチックもしくは蒸着上の性能付与といった新規テーマの塗料開発を進めて参ります。